注目の大規模セール・速報など (12/16更新)



【Kindle】本日の日替わりセール、池上彰「世界を変えた10冊の本」が199円

f:id:hassyX:20151011100505j:plain:h400


Kindleの日替わりセールで、池上彰著「世界を変えた10冊の本」が199円となっています。


本書が解説するのは、以下の10冊の本です。(タイトルはKindleの書籍紹介ページへのリンクになっています)

  1. アンネの日記
  2. 聖書
  3. コーラン
  4. プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
  5. 資本論
  6. イスラーム原理主義の「道しるべ」
  7. 沈黙の春
  8. 種の起源
  9. 雇用・利子および貨幣の一般理論
  10. 資本主義と自由


いずれも、宗教や経済、政治、科学の分野に大きな影響を及ぼし、今現在の社会の在り方に大きな影響を与えた本です。


こういった歴史的名著を読む場合、読者の側に知識や教養が必要となることがあります。本が書かれた当時の社会情勢や、歴史的経緯を知ることは大きな楽しみでもありますが、勉強にはそれなりの時間が必要ですし、特に社会人の方はそのような時間を捻出することがなかなか難しいかと思います。


本書では、いわゆる「池上解説」によって、本を読む前に必要な前提知識や、その本によって世界がどのように変わったのか、ということが丁寧に解説されていきます。本の内容をざっくり知るために読むのもよいですし、この本を読んでバックグラウンドとなる知識を得たあとで、実際に本書で取り上げられた書籍を読んでみるのもよいかもしれません。


世界を変えた10冊の本

世界を変えた10冊の本