現在開催中の電子書籍ストアセール情報まとめ

家電・PCなどのAmazonセール情報

注目の大規模セール・速報など (12/11更新)



【Kindleセール】「流」「教団X」など8000冊が対象の最大50%ポイント還元セール実施中

f:id:hassyX:20150828204700j:plain:h400


約8000冊が対象の最大50%ポイント還元セールが開催中です。ざっと確認してみたところ、ラノベや小説部門に力が入っている感じでしょうか。セールの期日は不明です。


以下、ブログ主が気になった本をいくつか紹介します。


流

1975年、偉大なる総統の死の翌月、愛すべき祖父は殺された。無軌道に生きる17歳のわたしには、まだその意味はわからなかった。大陸から台湾、そして日本へ。謎と輝きに満ちた青春が迸る。

「20年に1回」と評された、第153回直木賞受賞作。


教団X (集英社文芸単行本)

教団X (集英社文芸単行本)

謎のカルト教団と革命の予感。自分の元から去った女性は、公安から身を隠すオカルト教団の中へ消えた。絶対的な悪の教祖と4人の男女の運命が絡まり合い、やがて教団は暴走し、この国を根幹から揺さぶり始める。

「アメトーーク!」の読書芸人の回で、ピース又吉氏が絶賛したことで人気に火が付き、一時は書店から在庫が消えてしまったことでも話題になりました。


掟上今日子の備忘録

掟上今日子の備忘録

掟上今日子―またの名を、忘却探偵。すべてを一日で忘れる彼女は、事件を(ほぼ)即日解決!あらゆる事件に巻き込まれ、常に犯人として疑われてしまう不遇の青年・隠館厄介は今日も叫ぶ。

忘却探偵シリーズの一作目。新垣結衣さんの主演で実写ドラマ化されるそうです。


日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?

日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?

「日本の人事管理を完全に考えなおす必要がある」

なかなかにショッキングなタイトルの本。著者のロッシェル・カップ氏は、日本の多国籍企業の海外進出や、海外企業の日本拠点のサポートを行う企業を設立された方。海外進出を目指す日本企業へのコンサルティングを数多く行っているようです。この本は今年の初めに出版され、ブログ主もリリース当初から読んでみたいと思っていた本なのですが、このセールを機会に早速購入してみました。



その他、目を引いたタイトルをピックアップしておきます。


原発ホワイトアウト (講談社文庫)

原発ホワイトアウト (講談社文庫)

同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング

同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング

転生したらスライムだった件5

転生したらスライムだった件5



セール対象の本を全て確認したい方は、こちらをご覧ください。